2018.04.09

調査用最新機器の使用状況

お知らせ

【最新型 赤外線サーモグラフィ 導入】(平成29年7月)

コンクリート・モルタル・タイル等の浮きを測定可能

R500
サーモ2
※環境条件により測定困難な場合も御座いますので、まずは御相談お願いします。

 

【最新型 鉄筋探査機(電磁波レーダー法)導入】(平成29年6月)

コンクリート内部の鉄筋が、より精確に測定出来るようになりました

レーダー 探査機 解析10

詳しくはこちら→ http://nissogiken.jp/?p=1477&preview=true

 

【ドローン 導入】(平成28年8月)

屋上など目の届かない所へ ひとっ飛び!上空から撮影できます。

ドローン初仕事 こんな感じです2 こんな感じです1

※オーナー様の許可を得て、飛行・撮影させて頂いております。

一覧に戻る